カンザスの空からー草原の写真家

かれこれカンザスに住み始めて17年、都会で働いていた私には何もかもが新鮮な田舎暮らし。カンザスの空に惹かれて写真を真剣にはじめたのは数年前。今ではそぼそぼと作品がいろいろと起用され始め、人間の写真も撮るように。遠いカンザスの空から、故郷の日本へ写真を送信。

ちなみに写真は一応プロですので著作権がかかわってきます。ほかのサイトや写真使用ご希望の方は必ず許可を私から取ってください。

私のフリッカーサイト、お暇なときに見てください。写真下の右側に”LICENSE"とあれば、ヤフー/フリッカーを通してライセンス購入できます。https://www.flickr.com/photos/lettieofelpaso/

All rights reserved.

飛行機パーキング

前にもお話しましたが、カンザスは航空で有名です。一般にも多くの人が小型飛行機の免許や小型飛行機を持っていて、時々家の前の原っぱなんぞにパーキングしているのをよく見かけます。時々LOST AIRPLANE! などという貼り紙も地元のミニ空港によくはってあります。


ちなみに車で一時間ほどのところにある小さな町BEAUMONT. ちょっとあやうくしていると通り過ぎてしまうほど小さな町ですが、ここには小さい滑走路の横にまた小さいけどチャーミングなホテル/レストランがあります。ここにはよく地元のパイロットが小型飛行機で建物の真横に降り立って飛行機をまるで車のようにホテルの前に停めて食事がとれます。ブレックファストなどとても人気です。


写真はそのBEAUMONTの飛行機パーキングサイン。暗闇が訪れるぎりぎり前に撮った写真です。なんともカンザスです。