カンザスの空からー草原の写真家

かれこれカンザスに住み始めて17年、都会で働いていた私には何もかもが新鮮な田舎暮らし。カンザスの空に惹かれて写真を真剣にはじめたのは数年前。今ではそぼそぼと作品がいろいろと起用され始め、人間の写真も撮るように。遠いカンザスの空から、故郷の日本へ写真を送信。

ちなみに写真は一応プロですので著作権がかかわってきます。ほかのサイトや写真使用ご希望の方は必ず許可を私から取ってください。

私のフリッカーサイト、お暇なときに見てください。写真下の右側に”LICENSE"とあれば、ヤフー/フリッカーを通してライセンス購入できます。https://www.flickr.com/photos/lettieofelpaso/

All rights reserved.

Happy New Year, 2016!

明けましておめでとうございます。


新年が明けて、日本で始めてブログを書く決心をしました。っていうのも大袈裟ですが。。。
書くことはとても苦手ですが、写真と化学が取り柄です。日本語が日に日に悪化する今日この頃、これで少しは思い出すかと。


この写真はカンザス州ほぼ北部の壮大な大草原、Flint Hillsでの朝日です。息子が来年カンザス州立大学に入学が決まり、車で4時間ほど離れた大学へ向かう途中の景色でした。朝靄がかすかにかかり、いつもの数倍きれいで息を呑みました。