カンザスの空からー草原の写真家

かれこれカンザスに住み始めて17年、都会で働いていた私には何もかもが新鮮な田舎暮らし。カンザスの空に惹かれて写真を真剣にはじめたのは数年前。今ではそぼそぼと作品がいろいろと起用され始め、人間の写真も撮るように。遠いカンザスの空から、故郷の日本へ写真を送信。

ちなみに写真は一応プロですので著作権がかかわってきます。ほかのサイトや写真使用ご希望の方は必ず許可を私から取ってください。

私のフリッカーサイト、お暇なときに見てください。写真下の右側に”LICENSE"とあれば、ヤフー/フリッカーを通してライセンス購入できます。https://www.flickr.com/photos/lettieofelpaso/

All rights reserved.

カンザスと飛行機

前にも話しましたが、カンザスは航空業で有名なところです。日本でも名の知れているセスナ、レイシオン、ボーイング、リアジェットなど、多くの航空企業が軒を並べて存在します。


歴史上有名なアメリア エアハートもカンザス出身。初の女性パイロットとして大陸横断をし、そのまま帰らぬ人となってしまいましたが、彼女が航空界に興味を持ったのはむしろ当たり前のような環境だったのでしょう。